<美容関連情報>ワキガの治療してコンプレックス解消

<美容関連情報>ワキガの治療してコンプレックス解消

抗菌作用の高い石鹸や薬をわきがなどといった体臭には使い、しっかりと洗浄してあげましょう。
美容クリニックで手術をすることで改善できますが、もしすぐに改善を求めているのでしたら普段からのケアも重要なこととなります。
わきが臭が細菌が増加してきてしまうことにより、キツくなってきますので毎日お風呂に入り清潔にすることは基本中の基本となります。
女性はホルモンの変化がしやすい体質であり、ワキガの悩みを多くの人が抱えてしまっているので早期治療が必要なのです。

 

その他にも症状を抑えることの出来る治療法もありますので、「ワキガのことで手術をするのは抵抗がある」という方にオススメです。
ボトックス注射なら、ちょっとした注射によってワキガの改善効果がありますが、強度なワキガの場合には効果を期待出来ませんのでご注意ください。



<美容関連情報>ワキガの治療してコンプレックス解消ブログ:2018-12-14

1週間位前、2ヶ月振りにお母さんが帰ってきた。

「お父さんの還暦祝いをするんだけど、来てくれる?」

父親の勤務地が変わって、
お母さんは父親と難波へ行ってしまった。
そして、お母さんはときどき一人で難波に帰ってくるのだ。

お母さんが戻る日…
わたしは仕事で休めなそうにないから無理だと言うと、
お母さんは寂しそうな顔で家を出ていった。

わたしは家で一人ぼっちになると、
お母さんには悪いことをしたなぁ…と後悔した。

沈んだ気分を吹き飛ばしたくて
わたしはテレビをつけた。

司会者とゲストが楽しそうにおしゃべりしている。
その遣り取りで、
わたしはゲストが司会者から電報を受け取っているのが気になった。

「そういえば、電報という手があるな!」

父親の還暦祝いに、
わたしは真っ赤な鳳凰が羽ばたいているデザインのカードを選んで、
メッセージを添えて贈ることにした。

父親の還暦祝いが行われた翌日、
お母さんから電話がかかってきた。
お母さんの声はいつもより弾んでいた。

「ありがとう。電報届いたよ。
感情をあまり出さないお父さんの久しぶりの笑顔が見れたわ」

「お父さん、喜んでくれたんやな」

「当り前よ。お父さんね、メッセージを読んでからしばらくの間、
鳳凰にみとれていたわ」

おしゃべり好きのお母さんの話はいつものように脱線し、
なかなか話が尽きなかったが、
ようやく電話を切ることができた。

お母さんの声が聞こえなくなると、
今度は父親の姿が浮かんだ。

今頃
座敷に胡坐をかいて愉快な顔で
父親はビールを飲んでいるのかなぁ…

その横で、あの真っ赤な鳳凰は羽を休めていることだろう…

ホーム サイトマップ